2011年06月05日

山ウドの食べ方、自宅で栽培したのでどうやって食べる?

山ウドを自宅で栽培しています。
毎年、同じ場所からでてくるんですよ〜
どんな場所で栽培しているんですか?


そうですね〜
木陰で、日当たりはそんなに良くないですが、マツの木の近くに植えています。
特に意味はありませんが、毎年楽しみです。

ウドの栽培場所画像

山でも行けばウドは出ています。
でもなかなか行く機会がありません。
なので、自宅で栽培しています。

そして、今日は、収穫したので、どうやって食べるか食べ方に迷っています。
メジャーな山ウドの食べ方は、酢味噌和えですね。
さらっと湯通して食べます。

ウドの食べ方どうしよう画像

やはり定番の食べ方で、ウドを食べることにします。
山ウドと言えば、私が子供のころ良く山に取にいきました。
今でも思い出しますね。

大体、北海道の運動会が終わったころでしょうね。
まあ、その年の温度にもよります。
ウドは、一気に成長するので、ウドの大木とも言われていますよね。

あっという間に大きくなるウドを見ていると、
人間もこんなに一気に伸びてくれると良いな〜
そんな風に思います。

今日の夜のレシピは、ウド酢味噌和えでしょう〜


posted by けんちゃん at 13:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

つつじの剪定時期は、お花が咲いた後が肝心。

つつじのお花は、去年咲きませんでした。
なぜだろう?そう考えた時に、つつじの剪定時期が間違っていることに気づきました。
つつじの剪定時期は、秋にしていたんです。

よって、せっかく夏に来年のために花の咲く部分も剪定してしまったからなのです。
だから、つつじの剪定時期は、花が咲き終わった後と言われています。
できえば、花後の1〜2週間くらいが適切のようですね。

このつつじ剪定時期をしっかり守って、
今年を迎えました。
春になると、いっぱいつつじのつぼみが膨らみました。

今年こそ、つつじが満開になりそうだ〜
それでは、我が家の庭につつじが咲いた画像です。

つつじ開花画像

このように黄色とオレンジ色のつつじが咲きました。
来年もたくさん、つつじの花を咲かせたいです。
だから、今年もつつじの剪定時期を守って、対応します。


北海道では、我が家のつつじの見ごろ時期は、6月の上旬です。
6月の中旬には満開になります。
だから、剪定時期は、6月末か7月上旬になるのかな〜

本格的な夏が始まる前に選定しないとね。
posted by けんちゃん at 12:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

北海道の家庭菜園の植える時期はいつ頃が良い?

北海道で家庭菜園を始めるとしたら、植える時期はいつくらいが良いですか?
こんな質問をたまに受けます。

我が家も家庭菜園を初めて10年くらいたちます。
植え時期は、6月に入ってからの方が良いでしょう。
一度、5月の暖かい日に苗を植えたことがあります。

でもその後、霜が降りて、家庭菜園の苗がしなしなになってしまった経験があります。
特に、5月の中旬ころ温かくても5月下旬に寒波がくる可能性が多いです。
だから、我が家は、北海道で家庭菜園の苗を植えるなら時期は、6月と決めています。

もう6月になったし、温かい日が続きそうです。
だから、トマトの苗とかピーマンの苗とか植えてみました。

北海道家庭菜園苗画像

植えてから、たっぷりと水を与えます。

苗ピーマン画像


これで、あとは支柱を立てるとかして苗を安定させます。
今年もたくさん収穫できるとうれしいです。
ある程度成長したら、また北海道の家庭菜園画像を紹介しますね。
posted by けんちゃん at 19:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。