2014年04月23日

憂鬱・転職もう働きたくない!これが現状か?

どうして日本人ってこんなに働くのだろう。
夜の食事も家族で食べれないほど。
ヨーロッパ人の多くは、家族で食事をするそうですね。


日本人は、全く・・・働くために生きているみたい。
できれば、「もう働きたくない」「憂鬱・転職したい」このように思っている方多いのでは?
でも、現状は、違う!


そう思って我に返る。
でも、仕事終わって自宅に帰り、ネットでいろいろ模索する。
最終的には、「仕事辞めたい」「仕事もうしたくない」などと調べてします。


これは、わたしを含め日本人の現状だったりする。
だって、世のため人のためってウソだろう。
自分のため、家族のためでしょう。

毎日、朝起きて9時から9時まで仕事。
何のために生きているの?
こんな世の中に生まれてきたいくなかった。


なんてね・・・
何か?楽しみ趣味を見つけれよ〜
なんていうけど、このような人にとって趣味や特技がない。


いやいや・・・
今思えば、年収は、歳を追うごとに減少していく。
月収10万から始まった、仕事生活。

12万・15万・20万・27万と上がっていった。
しかしながら、30歳で退職を決意。
10年勤務してやめた。

もう、サービス残業の雨あられ状態でした。
こんな生活にピリオドしたんですね。
それから、苦痛に感じた私は、委託業務で約10年。

一身上の都合でやめ。やっていけなくなたのです。
気が付けば40歳を超えている。
これ良いのか?

人間って死ぬために生まれてきている。
でも、こんなにしてまで、仕事って大切なのだろうか?
できれば、自分で稼いで楽して人生を終えたい。


だから、私は必死に頑張るのである。
もう、会社って組織にはかかわりたくないからだ〜
だから、必死に自分に言い聞かせて今日も頑張る。


「継続は力なり♪」
これは、絶対に有効な言葉である。
私は、信じている。今日も頑張ろう。

IMG_0993.JPG

1年後私は、社長になる。ハート
ラベル:働きたくない
posted by けんちゃん at 17:26 | TrackBack(0) | 生活・仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

ピーマンとなすびの簡単レシピを画像で紹介

今日は、お得意の料理を紹介します。
簡単に作れるので私も挑戦してみました。
冷蔵庫にあるものをピックアップ。

ピーマンとなすびと冷凍された豚肉。
これらを使って簡単レシピの手作りです。

@豚肉を炒める
Aほんだしを入れてなすびを投入
Bさらに、ピーマンを投入
C調味料として、砂糖、お味噌、お酒、みりんを入れて炒める
それぞれお好みに合わせて。

IMG_1003.JPG

D蓋をして炒める
IMG_1005.JPG

E盛り合わせ
ひとつの皿でも良いけど、我が家は、競争になるので、分けました。
もやしもオプションで茹でました。

IMG_1006.JPG

これで、ピーマンと茄子と豚肉の簡単レシピの完成です。
それでは、この世の食材に感謝していただきます♪
posted by けんちゃん at 18:07 | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

牛乳飲んで寿命が延びたら長くなったら苦労はしないよね♪

永遠の命を手に入れた!
なんていったら、どうする?
私は、もっともっとお金を稼ぎたくなると思う。

でも、どんな人間でもそれは絶対にない。
死ぬまでのカウントダウンはすでに始まっている。
しかしながら、少しで長く長生きしたい。


寿命が延びる方法とか、少しでも長く生きれる方法とか調べてくる。
で・・・
最近話題を呼んでいるのが、牛乳ですよね〜


牛乳をいっぱい飲む・・・
では、なくて適度に飲む。
飲みすぎも良くない。

私は、小さい頃身長を伸ばすのに1日1リットルも飲んでいた。
これ本当だよ〜
おかげさまで、175cmまで伸びた。

両親をはるかに超えたのだ〜
でも、今回は寿命の話しでした。
適度に1日200ml飲むべさ〜


今日も朝起きたら牛乳を飲みました。
寿命を長くする方法牛乳画像

今日も、牛乳を飲んで健康長生き生活のスタートです。
実は、慶應義塾大学医学部教授が、牛乳の飲み過ぎは良くないが、現実に牛乳を飲む人のほうが寿命が長く、すべての病気の死亡率をもっとも下げてくれるのだあ〜と「週刊ポスト」で解説してくれていた。

まあ、信じて飲む。
大好きなので、うれしかったです。
身長はもう伸びないけど、長生きでできたらいいよね。


素晴らしい( ^)o(^ )

ラベル:寿命
posted by けんちゃん at 09:35 | TrackBack(0) | 食糧・飲料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする