2014年04月23日

憂鬱・転職もう働きたくない!これが現状か?

どうして日本人ってこんなに働くのだろう。
夜の食事も家族で食べれないほど。
ヨーロッパ人の多くは、家族で食事をするそうですね。


日本人は、全く・・・働くために生きているみたい。
できれば、「もう働きたくない」「憂鬱・転職したい」このように思っている方多いのでは?
でも、現状は、違う!


そう思って我に返る。
でも、仕事終わって自宅に帰り、ネットでいろいろ模索する。
最終的には、「仕事辞めたい」「仕事もうしたくない」などと調べてします。


これは、わたしを含め日本人の現状だったりする。
だって、世のため人のためってウソだろう。
自分のため、家族のためでしょう。

毎日、朝起きて9時から9時まで仕事。
何のために生きているの?
こんな世の中に生まれてきたいくなかった。


なんてね・・・
何か?楽しみ趣味を見つけれよ〜
なんていうけど、このような人にとって趣味や特技がない。


いやいや・・・
今思えば、年収は、歳を追うごとに減少していく。
月収10万から始まった、仕事生活。

12万・15万・20万・27万と上がっていった。
しかしながら、30歳で退職を決意。
10年勤務してやめた。

もう、サービス残業の雨あられ状態でした。
こんな生活にピリオドしたんですね。
それから、苦痛に感じた私は、委託業務で約10年。

一身上の都合でやめ。やっていけなくなたのです。
気が付けば40歳を超えている。
これ良いのか?

人間って死ぬために生まれてきている。
でも、こんなにしてまで、仕事って大切なのだろうか?
できれば、自分で稼いで楽して人生を終えたい。


だから、私は必死に頑張るのである。
もう、会社って組織にはかかわりたくないからだ〜
だから、必死に自分に言い聞かせて今日も頑張る。


「継続は力なり♪」
これは、絶対に有効な言葉である。
私は、信じている。今日も頑張ろう。

IMG_0993.JPG

1年後私は、社長になる。ハート
posted by けんちゃん at 17:26 | TrackBack(0) | 生活・仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395377190

この記事へのトラックバック