2016年12月31日

四十肩五十肩になってしまった原因を自己解析した

もしかしたら、あの時の衝撃が。。
やはり、四十肩五十肩にも原因があるような気がして、そうあの日からずっと痛い。


やはり利き腕とはギャグの左肩左腕が痛い。思い起こせば、車タイヤ交換でなかなかボルト外れず無理矢理外し左腕を痛めてしまった。


あれからずっと違和感があり、左肩左腕痛。
たぶんこれが原因であろう。
今では背中洗う、服を着る脱ぐ行為も痛い。


病院も行きました。しかし、五十肩と診断された。でも治す手段はなく、痛み止め薬とシップだけいただきました。

どうしても痛かったら、注射しますか?と言われましたが、やめました。それも一時の痛み止め。
四十肩五十肩には、緩和ケアしかないのかな?


自然に治る?
そんな説もあるけど、もう一年半も痛いまま。
あー肩が調子良くなれば幸いです。


特に冬場の寒い日、激痛がはしる。それでも雪はねしないといけないし、辛いわ。
早く良くなりますようにと、ただ願うばかりです。
posted by けんちゃん at 06:28 | TrackBack(0) | 生活・仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445398909

この記事へのトラックバック