2012年01月22日

LED電球交換でエコ生活まずは小丸電球からスタート

家庭の電気代が昨年よりも1000円も多かった。
いったい!何が原因なのでしょうか?
同月の電気代だからあまり変わらないはずですよね。

それなのに・・・それなのに・・・
たぶん昨年よりも北海道は、寒いと思うんです。
そこでストーブ小や中でも燃やす機会がとても多いです。


トイレもとても寒いので、ハロゲンヒーターをつけっぱなしってこともあります。
どこでエコしようか?
どこで節電しようか?


いろいろ考えたら、常に電気を使うところを削減していこう。
そうすることでトータル的な電気代を削減でします。
びびたることかもしれませんがちりも積もれば山となる。


そこで常備灯小丸電球(豆電球)から交換してみることにしました。
通常は、5wくらいですよね。
でもLED電球に交換すると、なんと0.5Wですむのですよ。

したがって電力を十分の一に削減できてしまうんです。
計3箇所取り替え完了です。

しかも1日8時間常備灯だったのでかなり削減できるでしょう。
次は、LED電球e17シリーズも交換していければと思っています。
電球のサイズは、あらかじめ確認してから買いに言ったほうがベストでしょう。


いろんな規格がありますからね。
わかっているところで、e17、e26、e11ってのもあります。
さらに人感センサー対応とかもあるので、少し高いですが、よい商品と思っております。


時間をかけてゆっくりと交換していきたいです。
posted by けんちゃん at 22:23 | TrackBack(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

ダイハツミライースの実燃費、北海道冬編

2012年今年もよろしくお願いいたします。
今年は、ダイハツのミライース納車に伴いルンルン気分で年明けしました。
昨年末にミライースが到着して実燃費も気になるところです。

北海道の冬は寒いのでアイドリング時間が10分とか15分とかする場合があります。
だからミライースの燃費の本領発揮するのは春以降ということになるでしょう。
冬の実燃費は、どれくらい?

まだまだ距離数が少ないのですが、10kmくらいですかね。
ミライース実燃費画像

日に日に変化する燃費のゲージなので、あくまでも今朝の状況です。
もちろん、長距離運転していないので、もっと伸びてくると思っています。
外気温は、マイナス7度でしたので、アイドリング時間も長かったです。


購入したミラーイースの色は?
シルバーですよ。
シルバーに青いパール系の色になっています。

お気に入りのダイハツミラーイース次は改造か?
エアロパーツや内装のシートなども気になっています。
とりあえずは、室内燈の電球をLEDにしてみようと思っています。


また、ミライースの実燃費が向上したら、報告しますよ。
たぶん、夏場は、20kmはいくと思っています。
次々に出てくる、軽自動車ですが、今は、ホンダのNBOXも話題ですね。

センスは、抜群ですよね。
タグ:実燃費
posted by けんちゃん at 11:57 | TrackBack(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

もこもこルームウェアとスリッパでエコ生活の日々

北海道は寒さ本番を迎えようとしています。
今朝は、大雪でちょっと腰通気味の私です。
この寒い冬を乗り切るために、エコをしながらあったか生活をおくるのが夢でもあります。


なんて、少し大げさですが、最小限の努力は怠りません。
最近、気にしているのが灯油代節約術です。
なるべく、もこもこ製品を使うようにしているんですよ。


たとえば、もこもこルームウェアです。
着る毛布ってあるでしょう。
あれを一着買って家族で検証中です。


実は、今もこもこルームウェアの取り合いになったりしています(笑
ほかにももこもこスリッパは家族全員持っています。
風呂上りに履くとあったかさが寝るまで続きます。


これで、布団に入ったときは、足が温かいのですぐに寝れてしまいます。
だから灯油代もこの冬は削減できています。
少しだけエコ生活、冬の節電に役立っているのかとも思っています。


特にお気に入りは、もこもこルームウェアなので、一着とは言わず、
家族全員に当たるように検討しています。
暖かい冬を北海道で乗り切るには、これくらの覚悟が必要です。

またしても大げさでしたね。
今月は、1年でもっとも忙しくなる季節。
師走でもあります。

健康管理だけは木を配りかぜをひかぬように勤めていきます。
タグ:もこもこ
posted by けんちゃん at 22:27 | TrackBack(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする